Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「食べること」で見えてくるもの

14/2/15(土)

下北沢トリウッドにて公開

“食“との付き合い方を多角的に考える

日常生活に一番密着している“食“をアプローチの違う4人の食生活を通して多角的に捉え、これからの食との付き合い方を映し出すドキュメンタリー。『不食の時代』でも知られる“食べない“という選択肢を選んだ森美智代さんや、食文化史研究の第一人者・永山久夫さんらの姿を通して、改めて“食“との付き合い方や食とは何かを考えた意欲作だ。

和食に洋食、肉食に草食と様々なスタイルがあり、我々の生活に欠かすことのできない“食“。そんな“食“に対して、異なるアプローチをとる4人の人々の生活をカメラは映し出していく。ある人は、生命を生かすために“食べない“という選択肢を選び……。

上映情報

ジャンル
ドキュメンタリー 日本映画
制作年・国
2012/日本
配給
サンマーク出版
ヘッド館
下北沢トリウッドにて公開
上映時間
60分
公開日
2014/2/15(土)

キャスト&スタッフ

監督
鈴木七沖
製作総指揮
植木宣隆
撮影
谷忠彦
音楽
三野友子
ナレーター
Maako
アプリで読む