Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

カルテット〈1981年〉

女流作家ジーン・リースが発表した同名の半自伝的小説の映画化。退廃的な1920年代のパリ。美しいコーラス・ガールのマリアは、夫のステファンの突然の投獄によって行き場を失い、芸術家のパトロンとして知られるハイドラー夫妻のもとに身を寄せる。やがてマリアを愛人にしてしまうH・J・ハイドラー。倦怠した結婚生活を維持しようと、それを黙認する彼の妻、ロイス。そして刑務所の夫、ステファン。この4人が奏でる華麗な四重奏(カルテット)。1920年代のモンマルトルの華美で退廃的な風俗と人間模様が、見事に捉えられている。

アプリで読む