Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ロシアン・セレブレーション in オーチャードホール クラシック・ロシア by Pianos ~名手達の艶やかな競演~

18/11/24(土)

オーチャードホール

2018年ロシア・イヤー(「日本におけるロシア年」)にオーチャードホールが贈る、特別企画。
ロシアの名作曲家達の調べを4人のピアノの名手が、時にソロで、時に2台のピアノで奏でます。日本を代表するピアニストの一人清水和音、ロシアで花開いた期待の新星、松田華音、2016年リストコンクール優勝で大ブレイク中の若き俊英、阪田知樹、そして美しい音と圧倒的なテクニックで注目を浴びる藤田真央と、普段なかなか見られない顔合わせによるコンビネーションの妙に期待が高まります!

【第1部】ロシアの響きを聴く 〈2台ピアノ〉
プロコフィエフ(寺嶋陸也編曲):交響曲第1番「古典」(2台ピアノ版)[清水和音&阪田知樹]/ボロディン(ポープ編曲):『イーゴリ公』より“だったん人の踊り”(2台ピアノ版) [松田華音&藤田真央]
【第2部】ロシアの名旋律を聴く 〈ピアノ・ソロ〉
ムソルグスキー(フドレイ編曲):交響詩「はげ山の一夜」[阪田知樹]/ハチャトゥリアン:組曲「仮面舞踏会」より“ワルツ”[藤田真央]/プロコフィエフ:バレエ『ロミオとジュリエット』から10の小品 Op.75より 第8曲「マキューシオ」、第10曲「別れの前のロミオとジュリエット」[松田華音]/プロコフィエフ:バレエ『シンデレラ』から6つの小品 Op.102より 第1曲ワルツ「シンデレラと王子」、第4曲ワルツ「シンデレラの舞踏会への出発」、第6曲「アモローソ」[清水和音]
【第3部】ロシアの極みを聴く 〈2台ピアノ〉
チャイコフスキー(エコノム編曲):組曲『くるみ割り人形』[阪田知樹&松田華音]/ラフマニノフ:2台ピアノのための組曲第2番[藤田真央&清水和音]

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。出演者・曲目は都合により変更の可能性あり。

料金

S席-6,500円
A席-5,000円
B席-3,500円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

お問い合わせ

アプリで読む