Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

セッションズ

13/12/6(金)

シネマカリテにて公開

実在の障害者の勇気と冒険を描く感動作

実在の詩人にしてジャーナリスト、マーク・オブライエンの体験を映画化したヒューマン・ドラマ。首から下が動かない重度の障害を抱えた主人公と、セックス・セラピストの女性が織りなす心と体の触れ合いを、ユーモアたっぷりに映し出す。障害者のセックスというタブー視されがちな題材に挑んで絶賛を博し、全米の映画賞レースを沸かせた感動作。

幼少期にかかったポリオが原因で、人生の大半をカプセル型呼吸器の中で過ごしてきたマーク。ある取材をきっかけにセックスへの欲望に目覚めた彼は、シェリルというセックス・セラピストの女性と出会い、彼女との6回の“セッション“を受けることを決意する。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play