Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ

16/10/7(金)

TOHOシネマズ シャンテにて公開

名作誕生の裏に隠された編集者と天才作家のドラマ

ヘミングウェイやフィッツジェラルドなどの世界的作家を見出した実在の名編集者マックスウェル・パーキンズと、処女作『天使よ故郷を見よ』がベストセラーとなった天才小説家トマス・ウルフの、人生と友情を描くヒューマン・ドラマ。コリン・ファースがパーキンズに、ジュード・ロウがトマスに扮し、運命の絆で結ばれたふたりの男を熱演する。

1920年代のニューヨーク、名だたる作家の数々の名作を手掛けた出版社スクリブナー社の編集者パーキンズの元に、無名の作家トマス・ウルフの原稿が持ち込まれた。彼の才能を見抜いたパーキンズは、感情のままにペンを走らせるウルフを父親のように支える。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play