Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

未来を花束にして

17/1/27(金)

TOHOシネマズ シャンテにて公開

女性参政権を主張する名もなき活動家の闘いの日々

20世紀初頭のロンドンで起きた女性参政権運動にスポットを当てた社会派ドラマ。実話をベースに、女性参政権運動の活動家になった若き女性の苦難の日々を描く。『17歳の肖像』でアカデミー賞主演女優賞候補になったキャリー・マリガンが自身の出産後初となるの母親役に挑戦。ひとりの運動家として、ひとりの母として揺れ動くヒロインを好演。

1912年、イギリスのロンドン。24歳のモードは洗濯工場で働く夫と幼い息子と共に忙しい毎日を送っていた。そんなある日、女性参政権運動の活動家である友人に代わって公聴会に出席した彼女は、それをきっかけに女性社会政治同盟の活動に共感を覚える。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play