Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

アドラー・ビューネン・アンサンブル 「ウィーンの歌の物語」

18/9/21(金)

調布市せんがわ劇場

モーツァルト、シューベルト、ヨハン・シュトラウス2世、そしてレハール。ウィーンの作曲家たちが残した「歌」は、オーストリアの自然や田園風景、あるいは華やかなウィーンの社交界を舞台としながら、情景の美しさやそこに垣間見える人間の機微が色彩豊かに表現されている。歌劇の序曲やハイライトを交えながら、ウィーンからの歌の数々を、日欧で活躍する新進気鋭のソリストとアンサンブルで上演。

モーツァルト:歌劇「魔笛」序曲、夜の女王のアリア/シューベルト:岩の上の羊飼い/シュトラウス2世:喜歌劇「こうもり」序曲、アデーレのアリア/ヴェルディ:歌劇「リゴレット」より 慕わしい人の名は/レハール:喜歌劇「ジュディッタ」より 私の唇は熱いキスをする ほか

公演情報

ジャンル
オーケストラ/ピアノ/他

学生券は公演当日要学生証。

料金

自由席 一般-3,500円
自由席 学生-2,000円

キャスト&スタッフ

ソプラノ:安藤るり/演奏:アドラー・ビューネン・アンサンブル(フルート:知沢由維/クラリネット:岩瀬龍太/ヴァイオリン:菅司/ヴィオラ:迫田圭

お問い合わせ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play