Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

殯〈もがり〉の森

07/6/23(土)

シネマ・アンジェリカにて公開

才気あふれる女性監督が描く、生と死の物語

劇場映画デビュー作『萌の朱雀』で1997年度(第50回)カンヌ国際映画祭の新人監督賞(カメラ・ドール)を史上最年少で受賞した河瀬直美による人間ドラマ。奈良の山間にあるグループホームと鬱蒼とした森を舞台に、亡き妻の死を受け止められない認知症の男性と、我が子を失った新任介護士の女性との心の交流を描く。森でふたりが彷徨う物語の中に“生と死“という根源的なテーマを浮かび上がらせ、2007年度(第60回)カンヌ映画祭では大賞(パルムドール)に次ぐ審査員特別大賞(グランプリ)を受賞した。

認知症を患いグループホームで暮らすしげきは、新任介護士の真千子と出会う。共に家族を失った悲しみを抱えたまま生きてきたふたりは、ある日、道に迷って森の中をさまようことになり……。

上映情報

ジャンル
人間ドラマ
制作年・国
2007/日本=仏
配給
組画
ヘッド館
シネマ・アンジェリカにて公開
上映時間
97分
公開日
2007/6/23(土)

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play