Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

文学座『寒花』

19/3/4(月)~19/3/12(火)

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

読売演劇大賞優秀作品賞・紀伊國屋演劇賞個人賞(鐘下辰男)受賞の衝撃作が22年ぶりに上演。——明治43年2月、伊藤博文を暗殺した罪で、旅順の監獄に安重根という朝鮮人の男が収監される。彼を “無事” 死刑に服させるために派遣された外務省高官と、監獄という閉ざされた世界でぶつかり合う日本人職員たち。その中で危険なテロリスト・安重根だけが誇り高い静けさの中で死に向き合っていた…。雪の舞う北の大地で生と死が火花散らす。
尚、本公演は『2019都民芸術フェスティバル』の一環として上演される。

上演情報

ジャンル
大・中劇場

料金

全席指定-6,000円

夜割:3/4(月)・8(木)の夜公演のみ4,000円。
都民割:3/7(木)・11(月)公演のみ5,000円。

チケット発売情報

2/4(月) 10:00より発売

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

鐘下辰男
演出
西川信廣
出演
瀬戸口郁
佐川和正
若松康弘
細貝光司
大滝寛
得丸伸二
常住富大
池田倫太郎
鈴木弘秋
新橋耐子
横山祥二
メイン
文学座

[作]鐘下辰男 [演出]西川信廣 [出演]瀬戸口郁 / 佐川和正 / 若松泰弘 / 細貝光司 / 大滝寛 / 得丸伸二 / 常住富大 / 池田倫太朗 / 鈴木弘秋 / 新橋耐子 / 横山祥二

お問い合わせ

10:00-18:00日祝除く