Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

夜に生きる

17/5/20(土)

丸の内ピカデリーにて公開

ベン・アフレック監督、主演、脚本による犯罪劇

『ミスティック・リバー』などの原作者として知られるデニス・ルヘインの小説を基にしたクライム劇。平凡な家庭から裏社会へと足を踏み入れてしまったひとりの男がたどる皮肉な運命を描く。『アルゴ』で映画作家としての名声も手中に収めたベン・アフレックが、監督と主演に加え今回は脚本までも担当。まさしくベン・アフレック入魂の1作だ。

禁酒法時代のボストン。厳格な家庭で育ったジョーは警察幹部の父への反発心から、ギャングの世界へ足を踏み入れる。ある日、強盗に入った彼はそこに居合わせたエマにひと目で魅了され、恋に落ちる。ところが彼女は、あろうことか対立組織のボスの娼婦だった。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play