Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

マリア〈2006年〉

07/12/1(土)

シャンテ・シネ、テアトルタイムズスクエアにて公開

世界で最も有名な“誕生“の物語を映画化

『サーティーン/あの頃欲しかった愛のこと』で注目を浴びたキャサリン・ハードウィック監督がキリスト生誕の物語を描く。結婚前に神の子を身篭ったために、ナザレからベツレヘムまでの過酷な旅をすることになった女性、マリアを『クジラの島の少女』でオスカー主演女優賞に最年少でノミネートされたケイシャ・キャッスル=ヒューズが演じる。

ナザレで暮らすマリアは婚約中に子を身篭る。村の人々はそんなマリアを蔑むが、マリアは「これは神の子に違いない」と訴え、婚約者ヨセフだけはそれを信じる。しかし、ヘロデ大王の命によりふたりは町を追われ……

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play