Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

チャプター27

07/12/15(土)

シネクイントにて公開

27年を経て明らかになるレノン殺害犯の実像

ジョン・レノン殺害事件の真相に迫る衝撃作。ジャレッド・レトが殺害犯マーク・デイヴィッド・チャップマンに扮し、ダゴタ・ハウスでジョン・レノンを殺害するまでの3日間を見事に演じている。殺害時、全26章からなる小説『ライ麦畑でつかまえて』を手にしていたチャップマン。誰も知らなかった幻の“第27章“には何が記されていたのか?

'80年12月。デイヴィッド・チャップマン・チャップマンは「ある計画」を実行するため、NYの空港から、ジョン・レノンが暮らすダコタ・ハウスに向かった。彼はレノン・ファンやパパラッチと出会いながら、ひたすらレノンが現われるのを待つ。そして、行動開始から3日目に“その日“がやって来た。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play