Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団

18/11/11(日)

文京シビックホール 大ホール

関東公演唯一となるロシア名曲プログラム。文京シビックホール公演では、ロシア・ピアノ界の名手、ニコライ・ルガンスキーを迎え、ロシア音楽の名作中の名作、ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」と、チャイコフスキー「交響曲第5番」を演奏。

※来日を予定しておりました指揮者ユーリ・テミルカーノフは、健康上の理由により、サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団の日本ツアーを降板することになりました。代わって、同オーケストラ指揮者(副芸術監督)のニコライ・アレクセーエフが、サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団2018年日本公演の指揮を務めます。指揮者変更に伴う、本公演のソリスト及び曲目の変更はございません。ニコライ・アレクセーエフは、2000年にサンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団に着任し、ロシア作品をはじめとする幅広いレパートリーを誇るほか、定期的に新しい作品を聴衆に紹介しており、テミルカーノフも厚い信頼を寄せる指揮者です。このたび、ユーリ・テミルカーノフの指揮を楽しみにしていらした多くのお客様に深くお詫びするとともに、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。尚、この変更に伴う、チケット料金の払い戻しはございません。 何卒ご了承いただきます様お願い申し上げます。

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番/チャイコフスキー:交響曲第5番

公演情報

ジャンル
オーケストラ/ピアノ/他

未就学児童は入場不可。

料金

プレミアムシート:18,000円
S席:15,000円
A席:13,000円
B席:11,000円
C席:9,000円
D席:7,000円

プレミアムシート:公演プログラム付

キャスト&スタッフ

お問い合わせ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play