Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

祭爆 SAIBAKU ~までぃに三味線奏でるべ~

13/9/14(土)

オーディトリウム渋谷にて公開

三味線に人生をかけた男のドキュメント

津軽三味線の師範として多くの人々を魅了するも、2012年にこの世を去った高橋祐次郎の壮絶な生き様に迫ったドキュメンタリー。爆発するような、熱と力がぶつかりあうような民謡の祭“祭爆“を行うことを夢に活動を続けた高橋の最期の2年間を追う。NHK特集、NHKスペシャルなどでドキュメンタリーを手がけてきた冨沢満が監督を務める。

秋田で生まれた高橋祐次郎は幼少期より秋田民謡に親しみ、21歳の時に大工道具と三味線をもって上京。その後、民謡の世界に足を踏み入れ、テレビやラジオでも活躍した。カメラは巧みな演奏と愉快な話で観客を魅了し続けてきた祐次郎の最期の2年間を追う。

上映情報

ジャンル
ドキュメンタリー
制作年・国
2013/日本
ヘッド館
オーディトリウム渋谷にて公開
上映時間
91分
公開日
2013/9/14(土)

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play