Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

低開発の記憶-メモリアス-

07/5/26(土)

ユーロスペースにて公開

欧米でも大人気! キューバ不朽の名作が日本上陸

フィルムの劣化によって上映不可能な状態となり、伝説の名作といわれてきた1968年製作のキューバ映画が本邦初公開。カストロの演説やミサイル危機などのドキュメンタリー映像が挿入される物語は、革命直後のハバナに暮らすブルジョア青年のモノローグを中心に展開していく。当時の世相を生々しく映し出し、個人と社会を浮き彫りした貴重な作品だ。

1961年、ハバナ。カストロの社会主義宣言によって、キューバ人資産家たちの多くがアメリカに亡命。ブルジョア階級のセルヒオは、妻や両親が出国する中、ひとりハバナに残る。だが、次第に街の姿が様変わりしていき……。

上映情報

ジャンル
社会派ドラマ
原題
MEMORIAS DEL SUBDESARROLLO
制作年・国
1968/キューバ
配給
Action Inc.
ヘッド館
ユーロスペースにて公開
上映時間
97分
公開日
2007/5/26(土)

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play