Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

鎌倉音楽文庫 第二巻 『三島由紀夫』 ―音楽を憎んだ男

19/5/25(土)

鎌倉芸術館 小ホール

日本の文壇が生んだ天才・三島由紀夫。その存在がひとつの事件とすら言われた彼は、音楽に何を聴いたのか。鋭利な感受性ゆえに、音楽に“深遠なる暗黒”を聴いた三島の生涯と作品を、音楽の視点から紐解きます。現代のピアノの魔術師・近藤嘉宏と鎌倉出身の実力派ヴァイオリニスト・礒絵里子の華麗な演奏と、音楽と文学のエキスパートたちのトークで三島文学の秘められた魅力に迫ります。

R.シュトラウス(近藤嘉宏編):楽劇『サロメ』より 〈7つのヴェールの踊り〉/ヴァーグナー(リスト編):楽劇『トリスタンとイゾルデ』より 〈イゾルデの愛の死〉/ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ長調 『春』 op.24/リスト:メフィスト・ワルツ 第1番 S.514/サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン op.20 ほか

公演情報

ジャンル
ピアノ・鍵盤楽器 器楽

※学生席は小学生~24歳以下対象。当日、身分証要提示。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

料金

全席指定
一般:3,600円
学生:1,800円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

ナビゲーター
浦久俊彦

ピアノ:近藤嘉宏/ヴァイオリン:礒絵里子/トークゲスト:富岡幸一郎(鎌倉文学館館長)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える