Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

テンペスト〈2010年〉

11/6/11(土)

TOHOシネマズ シャンテにて公開

シェイクスピアの傑作劇を男女逆転で翻案

『アクロス・ザ・ユニバース』のジュリー・テイモア監督が、劇作家ウィリアム・シェイクスピアの最後の作品を映像化。主人公の王・プロスペローを女性と翻案しヘレン・ミレンが女王に扮する。妖精アリエルを俳優ベン・ウィショーが演じ、男女逆転版に臨む。テンペストとは嵐の意味で、奇しくもシェイクスピアの執筆400周年を迎える年にお披露目となる。

弟アントーニオの陰謀により国を追われたプロスペラーは、絶海の孤島で魔法と学問を研究していた。ある日、その島にナポリ王アロンゾーとミラノ大公アントーニオを乗せた船が嵐で漂着する。実はその嵐はプロスペラーが妖精に命じた魔法によるもので……。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play