Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

緑はよみがえる

16/4/23(土)

岩波ホールにて公開

イタリアの巨匠が描く戦火の中の若者たち

『木靴の樹』でカンヌ映画祭パルムドールに輝いた84歳の名匠エルマンノ・オルミ監督の最新作。第一次大戦に従軍した実父への思いを込めて、1917年のアルプス山中を舞台に戦場の若者たちの葛藤と戦いを描く。撮影監督をオルミの息子ファビオ、プロデューサーを娘のエリザベッタが務めるなど、家族のサポートを経て完成した集大成的作品だ。

第一次世界大戦の最中。イタリア・アルプス山中にあるアジアーゴ高原では、塹壕にいるイタリア軍兵士たちの歌を対陣のオーストリア軍の兵士がせがむという奇妙な交流が起きていた。しかし一時の平和な時間は終わり、オーストリア軍の激しい砲撃が開始される。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play