Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

あこがれ〈1966年〉

黒澤明監督の「赤ひげ」(1965)に起用されたあと、TVドラマの『氷点』で人気が沸騰したアイドルスター・内藤洋子の初主演作。興行的に大成功し、以後、内藤や酒井和歌子、加山雄三、黒沢年男らを主演にした一連の作品が東宝青春路線として次々に作られた。この作品で内藤は、養護施設で育ち、酒飲みの父親の面倒をみながらラーメン屋で働くけなげな娘に扮する。始終暗い表情をたたえた彼女だが、施設時代の男友だちとのデートの場面では明朗な個性を十分に発揮。シネスコ画面が草原を走る内藤のクローズ・アップを捉え続ける長いショットは、その額の輝きを甘い青春の記憶として永遠化している。

上映情報

制作年・国
1966/日本
配給
東宝
上映時間
85分

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play