Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

サラエボの花

07/12/1(土)

岩波ホールにて公開

サラエボに生きる母娘に隠された“秘密“とは?

ボスニア内戦から12年が過ぎたサラエボの街で暮らす母と娘に隠された秘密とは?戦禍の傷を心の奥に抱えて生きざるを得ない母と、家族の真実に向き合う娘のドラマを描き、'06年ベルリン国際映画祭の最高賞、金熊賞を受賞した話題作。自身が内戦を経験したヤスミラ・ジュバニッチ監督がサラエボに生きる者たちの現在の姿を真摯に捉えている。

12歳のサラは修学旅行に行くのを楽しみにしているが、家計は苦しく、母エスマは費用を工面するため、奔走している。亡くなった父が殉教者だと聞いていたサラは、殉教者の遺児は旅費が無料になると知り、喜ぶが……

上映情報

ジャンル
人間ドラマ
原題
GRBAVICA
制作年・国
2006/ボスニア・ヘルツェゴヴィナ=オーストリア=独 他
配給
アルバトロス・フィルム=ツイン=アルバトロス
ヘッド館
岩波ホールにて公開
上映時間
95分
公開日
2007/12/1(土)
レイティング
PG12

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play