Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

ダッチ・シュルツ 仁義なき戦い

「モブスターズ」「バグジー」など、実在のギャングを描いた映画の流れにのって登場した実録ギャング映画。「ビリー・バスゲイト」でダスティン・ホフマンの憧れたギャング、「コットンクラブ」でリチャード・ギアを手下にした伝説のギャング、ダッチ・シュルツ。彼が、1929年に24歳で刑務所を出たところから、1935年ラッキー・ルチアーノの手下に射殺されるまでを生々しく描く。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play