Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

アンジェリカの微笑み

15/12/5(土)

ル・シネマにて公開

美しき死者への愛に取り憑かれた青年を描く幻想譚

2015年4月2日に106歳で他界したポルトガルの巨匠マノエル・ド・オリヴェイラによる2010年作品。夭逝した美しい女性の最後の写真を撮ろうとカメラを向けた主人公の青年が、その瞬間、彼女に微笑みを投げかけられる。このときから不思議な愛と幻想に取り憑かれていく青年の姿が、ファンタスティックなイメージを散りばめて描かれる。

ポルトガルの小さな町。青年イサクがある富豪からの依頼を受け、亡くなったばかりの美しい娘アンジェリカの写真を撮影することに。ところが死んだはずのアンジェリカが突然ファインダー越しにイサクに微笑みかけた。それ以来イサクは彼女に心奪われていく。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play