Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

エレニの帰郷

14/1/25(土)

新宿バルト9にて公開

巨匠アンゲロプロスが描く“20世紀の歩み”

世界の映画ファンが新作を待ちわびるギリシアの巨匠テオ・アンゲロプロス監督が2004年の『エレニの旅』に続いて撮りあげた“20世紀3部作”の2作目。両親の物語を撮るために自身のルーツであるギリシアを訪れたアメリカ人映画監督を主人公に、前世紀の人類の歩みを捉える意欲作だ。ウィレム・デフォー、ブルーノ・ガンツら名優が顔を揃える。

20世紀末。映画監督の“A”はローマの撮影所チネチッタを訪れる。彼はここで、以前にある事情から中断していた作品の撮影を再開しようと考えていた。それは、ベルリンを舞台に歴史的事件と彼の両親の人生の関係を描くとても個人的で、困難な作品だった。

上映情報

ジャンル
人間ドラマ
原題
TRILOGIA II: I SKONI TOU HRONOU
制作年・国
2008/ギリシア=独=カナダ=ロシア
配給
東映
ヘッド館
新宿バルト9
上映時間
125分
公開日
2014/1/25(土)
レイティング
PG12

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play