Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

〈現代の音楽展2019〉現代の音楽と対位法

19/3/1(金)

東京オペラシティ リサイタルホール

<第一部:第35回現音作曲新人賞本選会 テーマ:対位法>有吉佑仁郎:DISCO for 4 Players 作曲2018年、初演/張天陽:Landscape Painting Essay “Rocky Stream” 作曲2018年、初演/波立裕矢:蝶と蝶(重力III) 作曲2018年、初演/松本真結子:The Wandering Memory 作曲2018年、初演 ※曲順未定
<第二部:対位法音楽の現在〜会員作曲家による新作展>板津昇龍:Digital Polyphony 作曲2018年、初演 Pf./田中範康:Ricercare for Vn & Vc 作曲2018年、初演/橋本信:Vertical and Horizontal 作曲2018年、初演 Vn. Hp./ロクリアン正岡:三重奏曲特別編「ロクリアン・バッハのアリア」-Cl.+Vc.+Pf. 作曲2018年、初演/浅野藤也:夜想曲〜クラリネット、ヴァイオリン、チェロ、ピアノのための 作曲2018年、初演

公演情報

ジャンル
室内楽 器楽 その他

料金

一般自由:2,500円
学生自由:1,500円
当日自由:3,000円

キャスト&スタッフ

<第一部>アンサンブル・コンテンポラリーα:多久潤一朗(フルート) 鈴木生子(クラリネット) 佐藤まどか(ヴァイオリン) 松本卓以(チェロ) 及川夕美(ピアノ) 鷹羽弘晃(指揮)
<第二部>内山厚志(クラリネット) 甲斐史子(ヴァイオリン) 細井唯(チェロ) 鈴木真希子(ハープ) 大須賀かおり(ピアノ)