Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

アムステル・カルテット シンフォニック・サクソフォン&映画音楽の世界/第483回日経ミューズサロン

19/4/18(木)

日経ホール

アムステルダム音楽院で、現代を代表するサクソフォン奏者アルノ・ボーンカンプの元で学んだ4人による実力派サクソフォンカルテット。1997年の結成以来、ギュスターブ・ブンケ国際サクソフォン・コンクール優勝、カーネギーホール公演聴衆賞など受賞歴多数。クラシック、ジャズ、ポップス、映画音楽、現代音楽と幅広いレパートリーで、その音色はまるでカメレオンのように変幻自在!世界中で演奏ツアーを展開、数々のCDをリリース。17年ぶりの来日に期待が高まる!

<第1部:Symphonic Saxophone オーケストラの壮大さをサクソフォン四重奏で表現>
フランク、ブラームス、チャイコフスキー(R. ヤック編曲):室内交響曲/ワーグナー(G. クラーメルス編曲):ニーベルングの指環
<第2部:Night at the Cinema 音楽が導くシネマの夜>
モリコーネ(B. スノワート編曲):ガブリエルのオーボエ/P. グラス(アムステル・カルテット編曲): 弦楽四重奏曲第3番「ミシマ」/バーンスタイン(J. ボートマン編曲):「ウェスト・サイド・ストーリー」セレクション/M. ナイマン(R. ヤック編曲):ピアノ・シングス/S. バーバー(J. v. d. リンデン編曲):弦楽のためのアダージョ

公演情報

ジャンル
器楽 室内楽

未就学児童は入場不可。

料金

一般:3,800円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

サクソフォン四重奏:アムステル・カルテット(ソプラノ・サクソフォン:レムコ・ヤック/アルト・サクソフォン:オリヴィエ・スリーペン/テナー・サクソフォン:バス・アプスワウデ/バリトン・サクソフォン:ハリー・シェリン)

お問い合わせ

アプリで読む