Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

神の子どもたちはみな踊る

10/10/30(土)

シネマート六本木にて公開

村上春樹作品初の逆輸入映画!

村上春樹の短編小説がアメリカで映画化。監督は、CMディレクターを経て本作で長編映画監督デビューを飾るロバート・ログバル。舞台を日本からロサンゼルスに置き換え、原作が持つ感情を増幅させて、現代における愛とは何か、アイデンティティとは何かを、慈愛に満ちた独創的な視点で探求。ユーモラスで奥深く、心に訴えかける映画に仕上げている。

ケンゴは宗教活動に情熱を注ぐ母・イヴリンとふたり暮らし。彼女はケンゴを全身全霊で愛し、“神の子“として育ててきた。その後、人生を模索するケンゴは、恋人からのプロポーズさえも“神の子“を理由にはねのける。そんなある日、彼の前に耳の欠けた男が現れ……。

上映情報

ジャンル
人間ドラマ
制作年・国
2007/米
配給
リベロ=日活
ヘッド館
シネマート六本木にて公開
上映時間
85分
公開日
2010/10/30(土)
レイティング
PG12

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play